プロフィール

ナガ

Author:ナガ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ランニングの日々
去年は一輪車にはまってしまいました。今年こそウルトラマラソンに挑戦します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ULTRA RUNNING
ウルトラランニング
ランナーズの定期購読の終了に伴い、しばらく前から ULTRA RUNNING という雑誌を定期購読しています。

USAの雑誌で当然英語なのですが、日本ではウルトラマラソンの専門誌というものがなく、ランニング雑誌での扱いも非常に少ないので、思い切って購読することにしたのです。

内容は、8割がた大会レポートで、USAのウルトラマラソン事情を知るにつれ、本当にうらやましくなります。とにかく大会がたくさんあり、景色もすばらしい。日本ではウルトラマラソンというとロードを思い浮かべますが、USAではウルトラ≒トレイルランニングという図式が成り立っているようです。距離もさすがアメリカ、100kmではなく、100マイル(=160km)という大会もたくさんあります。
特筆すべきは、参加人数制限が厳しいこと。日本でも名前ぐらいは聞いたことことがあるようなメジャーな大会でも、自然保護のため参加人数は300人程度だったりします。

当然大会レポートもほとんどが北米のものですが、1月号ではハセツネが載ってました。読むと、どうやら参加人数2500人の多さと走行距離71.5kmの短さが向こうでは驚きのようです。さらに進むと、ハセツネCUPの名称の起源に言及されるのですが、「~in memory of famed climber Tsuneo Watanabe」となってました。 ツネオワタナベ?どうして長谷川が渡辺になるのか不可解だったのですが、苗字を先にするとワタナベツネオ。いわゆるナベツネ氏の氏名でした。さすが読売新聞主筆、知名度は世界クラスということなのでしょう。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。