プロフィール

ナガ

Author:ナガ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ランニングの日々
去年は一輪車にはまってしまいました。今年こそウルトラマラソンに挑戦します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シューズのひも
ひも

シューズ選びにはさんざん試行錯誤と失敗を重ねてきたのだけど、どうも「これだ!」というものに出会わない。幅の問題だと思って、同じモデルで4E(スーパーワイド)、3E(ワイド)、2E(標準)と履き替えてみたのだけど、どれもピッタリしない。足の甲をフィットするようにひもを締めると、足先が窮屈になてしまう。不思議なことに靴幅を変えても改善しないのだ。

以前、一番先端の穴にはひも通さないようにしてみたことがあり、、当初は良好に思えたのだけど、これだと先端部分がぶかぶかになりすぎているようで、結局やめてしまった。

その後は3Eで我慢の走りをしていたのだけど、思い切って、ひもを中ほどでいったんゆるめに結んで、最後の部分ではきつめに結ぶようにした。つまりつま先側には余裕をもたせ、足首側はフィットさせてみたわけである。

あんまり期待してなかったのだけど、実はこれがドンぴしゃり。非常に快適なランニングができるようになった。わが足指君が窮屈さから解放されて、喜んでいるような感じである。それでいて甲の部分でフィットしているのでシューズがずれることもない。画期的なくつひもの結び方を「考案」したものだと、我ながら感心してしまうほどである。

いったん結ぶとほどけなくなるかも?と恐れていたけれど、1ヶ月以上使用したあとでも無事ほどけだ。調節が面倒なので、結び目のところにアジャスターを入れたらさらにグーでしょう。同じような悩みを抱えている人は是非お試しを。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。