プロフィール

ナガ

Author:ナガ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ランニングの日々
去年は一輪車にはまってしまいました。今年こそウルトラマラソンに挑戦します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クロスカントリー
エコパクロスカントリーレース(8km)に参加した。

PRの少なさもあり、参加者は少なく、しかも半数は学校単位で参加した高校生。一般の面々もフルマラソン以上に気合が満ちている。

予感は的中。スタートするやペースが尋常ではない。一瞬のうちに最後尾近くに落ちる。決して速くはない自分。それでもここまで落ちるのは最近例がない。「何かの間違い?」「最近体重増えてるから?」冷静さを失い「たった8kmだから」と頑張ってしまう。

クロスカントリーというだけに普通のレースよりはアップダウンがある。登りは得意なはずなのに抜くことが少ない。参加者の少なさも一因ながらやはりレベルが高いようである。のこり僅かというところで前のランナーとの距離が多少縮まってきた。頑張れば抜けるか?と思い、のこり数百メートルでラストスパート。あと数十メートルというところでパパ頑張ってという家族の声援。自分の、ではなく前のランナーの、である。自分の家族に見られていることを想像して、絶対抜くぞと渾身の力を振り絞る。最後の最後、のこり2,3mまで詰めたところで残念ながらゴール。

参加賞をもらい更衣室に戻る。シャワーを浴びようと思ったら待てども待てどもお湯が出ない。どうやらセットされてないようである。他の参加者の人たちと「コインシャワーにしてくれたらいいのに」と愚痴る。しかたない、とそのまま着替えるか、と観念するも、やっぱり汗ベトベトの上に着るのはイヤ。それにお湯シャワーじゃないとダメなんてのも情けない。カラダもまだ暖まっているので水シャワーを浴びた。11月頃までなら走ったあとは水シャワーが普通だったのだ。浴びてしまえばむしろお湯以上に気持ちいい。

帰りがけ、記録証をもらう。タイムは33分と少し。キロあたり4分10秒ぐらい。自分にしては上出来。それでも順位は後ろから20%ぐらいと冴えない。非常にレベルの高い大会であった。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://runningdays.blog108.fc2.com/tb.php/71-b6ee3b03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。