プロフィール

ナガ

Author:ナガ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ランニングの日々
去年は一輪車にはまってしまいました。今年こそウルトラマラソンに挑戦します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

片脚立ち腕ふり
先日意識的に体幹をつかった走りをしてみた。

1年半ほど前に体幹を意識するようにしたので、自分ではできているつもりだったのだけど、いつのまにか普通の走りに戻っていたようで、走りながらでも普段使っていない筋肉が動員されていることがよくわかった。

「これはどうにかしないと」筋力トレーニングの嫌いな自分。故障経験により、ウェイトトレーニングはやらない。腕立てや腹筋はやったほうがいいのだろうけど、数年前に気持ち悪くなったこともあり、やる気になれない。年齢と向き合うのが怖いのである。「何かいいものないかな?」と思い巡らした結果、以前雑誌で読んだ「片足立ちで腕を振る」トレーニングを思い出した。

やり方は読んだまま。片脚で立って腕を振る。その際、もう一方の脚も振る。片足につき100回、これを2セットやった。最初の10回ぐらいまでは「こんなのが運動になるの?」とまったくトレーニングになっている気がしない。30回ぐらいでときどきグラつき出した「こんなはずでは!」。そして70回を越えるぐらいからは足裏の筋肉が悲鳴を上げはじめた。

その後一日は何事もなかったかのように生活をしたのであったけれど、翌朝目が覚めると背中がバリバリで起き上がるのにひと苦労。起き抜けに「お疲れ様です」と言いたくなるようなイヤな一日の始まりになってしまった。でもこれは効果がありそう。ただならぬ地味さもここまでくると「秘密兵器」っぽくて迫力がある。コツコツ続ければ、12月のフルマラソンでは思いがけない効果が出るかも。
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。