プロフィール

ナガ

Author:ナガ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ランニングの日々
去年は一輪車にはまってしまいました。今年こそウルトラマラソンに挑戦します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クールラン
昼間は暑すぎて走れないので先日は夜9時過ぎから走った。
ランニングシャツで走ることが多いのだけど、その日着ていたTシャツが、一応スポーツ用の乾きやすいTシャツだったのでそのまま走った。
しかしやっぱりTシャツには限界がありランニングシャツよりも暑い。独りでヒーヒー言いながら、ひと気のないところに来たところで思わず「脱いでしまおうか」という、まぁ一種の魔が差した。アメリカさんなどでは、上半身ハダカでレースを走るオトコの人というのはちょくちょく見かけるし、オンナの人も、上半身は「ジョグブラ」なるもの一枚で走る人は大変多いようである。つまり上半身ハダカで走るというのは決して変態的行為ではなく、いわゆるふつうの酷暑対策に過ぎないということに気が付き、実行に移した。

半裸走の効果はいかに?これが思っていたよりも非常に涼しく、そして汗を存分に含んだTシャツの重量がなくなっただけに軽快で、驚くほど快適なのであった。

とはいえ、世間の目も気になる。近所で不審者騒動もあったことだし。もう少し走るとセブンイレブン。民家も多くなってくる。そこまで行ったら再び着よう。そう思っていたら対向車が遠くに見えた。止むを得ずTシャツを着ると、対向車は半裸ランナーに恐れをなしたか横に逸れていった。

その後は家まで普通に走った。まだまだ日本では半裸ランが市民権を得ているとは言いがたい。クールビズもいいけれど、クールランも素晴らしい。これもひとつのeco?といいたいところだけど、CO2が減るわけでは無いのであった。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。